ゆうな保育園

ゆうな保育園の紹介

令和2年6月設立。
木材を多く使用し、自然と一体感を感じられる温かみのある園舎が特徴です。
家庭的な雰囲気の中で、子どもたちがのびのびと元気に遊ぶことができるよう保育をしていきます。

園長挨拶

保育園での生活は、たいていの子が初めて経験する集団での生活です。保育者や友だちと一緒に遊んだり生活をしたりすることで、基本的な生活習慣を身につけたり、心身の成長が見られます。子どもたちが安心して登園し、のびのびと過ごすことができるよう、家庭的な雰囲気で子どもたちと接していきたいと思います。また、地域と密接に関わり、地域に愛される保育園を目指していきたいと思います。

園長 松下竜士

基本理念・保育方針

基本理念

◎家庭的な雰囲気の中で、子どもが安心して過ごすことができるように保育をし
 ます。
◎遊びや生活の中で、様々な経験を通し、豊かな感性を育てていきます。
◎子どもと保護者に寄り添い、家庭と協力して子育て支援をしていきます。

保育方針

◎ゆ・・・ゆたかなこころをはぐくむ
◎う・・・うれしいたのしいをみつける
◎な・・・なにごとにもちょうせんするきもちをもつ

保育内容

・保育者や友達と元気に遊び、健康で丈夫な身体をつくる。
・遊び、食事、睡眠、排泄などを通して、基本的な生活習慣を身につける。
・身近な自然に触れて遊び、興味や関心をもつ。
・食事や食育活動を通して、多くの食材に興味をもち、食べる楽しさを知る。

Page top